家の色を統一しました

新築の注文住宅をつくる時は、自分が好みの動線や部屋作りをすることができるのでとてもいいですね。特にマイホームをつくる時にシックな感じにしたかったので、部屋の色を統一することにしました。家の色というのは、特に壁紙などが大切と思っています。私が好きな色としては、ブラウンなのでブラウンでマイホームを統一させることにしたのです。

その一つとして、壁紙はシックな薄いブラウン色としています。それは、新築の注文住宅の出来栄えとしてとてもいい感じになりました。明るい感じというよりも、シックで少し暗めという感じですが、落ち着いた印象の新築の注文住宅となったので、リラックスできる家となりました。

そこで家の中でも、特に使う場所もその色で統一させることにしたのです。それは、キッチンです。キッチンは、マイホームの中でも誰もが使う場所として、とても大切ですね。システムキッチンを依頼した時も、ブラウンを基調とした感じにすることができました。