和室を作ってよかった

新築の注文住宅をつくる時に、思っていた事の一つとしてやっぱり和室が欲しいと考えていたんですね。和室というのは、新築の注文住宅ならでは依頼をすることができます。

今の家は建売だと、ほとんど和室が家の中にないことが多いです。しかしマイホームとしては、やっぱりの日本人として欲しいと思っていたのです。

そこで新築の注文住宅をつくる時に、和室の部屋を依頼しました。和室は、家の中で一番暖かい部屋となっています。やっぱりフローリングよりも断然暖かいですね。何よりも、畳の部屋がいいんです。畳の香りが、家全体を癒し空間としてくれるのです。

暖かいし、癒し空間となっているので大満足の部屋となっています。その部屋は、疲れた時などごろんとなれる場所としても人気です。またこたつをそこに置くと、下が暖かいので暖房をつけなくてもいいぐらいになっています。その部屋があることで、冬はその部屋で過ごすことが多くなりました。